初回体験の流れ

はじめての方がクラスを体験するまでの流れをご案内します。

クラス スケジュールで参加したいレッスンを選ぶ。
ご予約・お問い合わせフォーム、メール(studio.migaku@gmail.com)、またはお電話(080-1862-2114)で予約する。

当日…
③当日は、体験申込用紙の記入や体調等についてお話しをお伺いする時間がありますので、
 クラススタートの15分前までにお越し下さい。
 持ち物:着替え、汗拭きタオル、お持ちであればヨガマット(無料レンタルマットあり)
 ※クラススタートの2時間前以降はなるべくお食事を控えて下さい。
④更衣室で着替える(もちろんそのまま来て頂いても構いません)。
 服装は動きやすければどんなものでも構いません。
(ヨガウェア、ジャージ、Tシャツ、スエットなど。ジーンズ等の普段着はご遠慮下さい)

クラススタート
⑤ヨガをお楽しみ下さい。

クラス終了。
⑥更衣室で着替える。
体験料1,000円の支払いをする。
お気をつけてお帰り下さい。

後日…
⑧筋肉痛になる・・・かも。。。



 

クラスの流れ

 

ヨガをやったことがない方のために、当スタジオの簡単なクラスの流れをご紹介します。

①マットの上に骨盤をしっかり起こして座る。
②姿勢を崩さないように維持しながら、全身の力みを抜いていく。
③心地良く感じる範囲で呼吸を深め、呼吸に意識を向けることに集中する。

  ・・・ここまでで約10分

④座った姿勢や、四つんばいの姿勢などで身体を少しずつほぐしていく。
⑤『太陽礼拝』という一連の流れを繰り返し、身体の状態を確かめながらウォーミングアップ。
⑥すべての基本となる立ちポーズを何種類か続け、さらに身体を温める。
⑦座ったポーズや寝たポーズに移っていき、高まった鼓動や刺激を加えた身体を少しずつ
 クールダウンさせる。
⑧シャバーサナというポーズで身体を休め、身体に加えた刺激がどのように感じられるかに
 意識を向ける(約5~10分)。

クラスによって多少違いはありますが、基本的にはこのような流れになっています。
整体効果を高めるために、曲げる・反らす・ねじる・横に倒す(・逆転する)などの
様々な刺激を与えます。体勢も立っていたり、座っていたり、寝ていたり様々です。

『ゆるみ過ぎている部分は鍛える』『こわばり過ぎている部分はゆるめる』というのが
当スタジオの基本的な考えですから、寝たポーズや座ったポーズでストレッチ系の
ポーズばかりすることはありません。

ご自分の体力に合わせてヨガをするのがベストですから、他人と比べる必要はありません。
しんどくなったら、座って休んだり、簡単なポーズにとどめておくのもアリです。
「周りの人が頑張っているのに1人だけ休めない!」なんて仰らずに、自分のペースを守る
練習だと思って、思い切って休んじゃいましょう。
ご心配なく。周りの人は自分に集中しているはずですから誰も見ていません(笑)。

最初はできなくて当然です。と言うより、できるできないは重要ではありません。
まずは自分を知ることが大切です。自分は何ができて、何ができないのか。
自分の現状を把握して、そこから目的地までの道筋を描き、必要なことを身につける。
そのことを本当に理解していれば、できないことに凹むことはなくなるでしょう。

1歩前に踏み出しましょう。