札幌のヨガスタジオ ミガクで自分を整える手段を学ぼう

2020/02/19 ブログ
logo

札幌の東区でヨガスタジオミガクをやっている小林です。

 

除雪をたくさんしたとき、長い運転をしたとき、自分をリセットする手段を持っていて良かったと思います。

 

ストレスフルな1日を過ごしたとき、今日あった嫌なことや、明日の不安を抱えているとき、それらを少し和らげてくれる手段があったら、いいだろうなぁ。

 

人によってそれがお酒や食べ物だったり、カラオケやお笑いの番組だったり、エステやマッサージだったり、他にもいろいろあるでしょう。

 

僕はヨガアーサナで自分が整うことを知ってしまったので、他のものは今のところ必要としていません。ただのストレス解消ではなくて、ちゃんと整えて明日を迎えられるのは、すごくありがたいです。呼吸を深くして、意識を隅々まで深く行き渡らせて、その瞬間の感覚や行為自体に意識的であろうとする。

 

日によっては考えごとに意識が向いてしまうんですけど、それに気づけたら、また呼吸や身体に意識を戻す。何度もそれを繰り返す。

 

瞑想もすごくいいと思うのですが、どうしても思考に意識が向いてしまうときは、体を使った方が簡単だと思います。

 

今に意識的であるのは、練習だと思います。最初はすぐにそんなこと忘れてしまうし、いつまでも浮かんでくる思考にとらわれっ放しにもなるんだけど、他のことと同じで、練習を積めば上達してきます。

 

週に一度だけヨガをするのもいいですが、今日は体が疲れた、ムシャクシャする、そんなときのために、心身を整える手段を覚えておくと、明日が少しだけ心地よく過ごせるかもしれませんよ。

 

たくさんやらなくていいし、長くやらなくてもいいです。クラスの中でやったことで、自分が気持ちいいと感じたものを3〜4個でいいです。目を閉じて集中してもいいので、テレビを消して、スマホをサイレントにして、自分を労るように優しく接する時間を取りましょう。

 

覚えるのは一手間ですけど、強くお勧めします。これはもうほんとうに。