札幌のヨガスタジオミガクのブログ

2020/05/19 ブログ
何の花か分からない近所の花

札幌市東区のヨガスタジオミガク小林です。

 

僕はブログを書くのに時間がかかります。書いて、考えて、書き直して、また消して。それを繰り返して1つのブログになります。以前にも書いたことがありますが、ブログとして出しているものの後ろに、出なかったいくつかの文章があります。

 

文章を書くことは、自分の考えを掘り下げていく行為なんだと思うんです。書いているうちに、今まで考えていなかったことにぶち当たり、「なぜ?」を自分に問うて、答えを探ります。そうして何とか自分なりの答えに辿り着いたものはブログになるし、結局答えが見つからなかったものは、そこで一旦お蔵入りになります。

 

今日も書きたいことがあって始めたんです。最初は「ウルドヴァ・ダヌラーサナってキツいですよね。僕はこういう風にやってますよ」という軽いテーマのはずだったんですけど、終わりが近づいてきたと思ったら、「心の鍛錬」というのが出てきたんです。迷宮の入り口ですね。考える、書く、消す、書き直す。そうやって掘り下げて気づきます。あー、僕はまだ答えを持たないんだって。

 

僕は文章のプロとして生活しているわけではないので、それでも何とか落とし所を見つけて文章を世に出す、という必要がありません。ブログにはならなくても、この一連の思考の過程を自分の中に溜めておけばいいのです。答えはまだ持っていなくても、薄い層が積み重ねられたような気はしています。そして、考えなければならないことがあることが分かって、嬉しくもあります。

 

自分で経験し、考えたことからたま〜に抽出される一滴をお伝えできたらいいなぁと思っています。その一滴すらめったに出てこないのが残念なんですけど。

 

 

まだまだオンラインヨガは続きます。

ぜひご参加くださいませー。