サンキュー、ドローン

2021/05/23 ブログ
小さい白い花

日曜日18時からのテレビ番組「世界遺産」が好きです。ドローンを考え出した人、ありがとう!っていつも思います。ドローンがなかった頃には難しかったような視点からの映像を見せてくれる。世界には美しい景色や壮大な自然がいっぱいありますなぁ。

 

 

今日の世界遺産は、南米ボリビアの「ノエル・ケンプ・メルカート国立公園」でした。

 

ノエル

ケンプ

メルカート

 

ってどれをとってもカッコよくないですか?それを3つ繋げたノエル・ケンプ・メルカート国立公園って名前、カッコ良すぎでしょー。

 

 

その中にある滝の名前が、

 

アルコイリス

 

名前の意味、知りたいすか?

スペイン語で「虹」ですよ。

カッコよっ!

 

 

でね、公園内を流れるアマゾンの支流のイテネス川にはピンク色のイルカが生息してるんです。濁った川で生きるこのイルカの目はほとんど退化していて、オデコから出る超音波で獲物の位置を把握するんですって。

 

 

でねでね、オオカワウソもいるんです。大きいもので、頭から尻尾の先までで2m40cmもあります。カワウソが240cmですよ。可愛げのないデカさですよね。魚を頭から骨ごとボリボリ食べてるシーンは、映画「ロード・オブ・ザ・リング」のゴラムを思い出させました。残念なことに毛皮を狙った乱獲で数が減っているそうです。毛皮を身に纏うのやめましょー。

 

 

 

なんやねん、今日のブログって感じですよね。

なんかもう嫌な雰囲気やなーと思って。気分転換に好きなことでも書こうかと。

 

 

いい呼吸してますかー?

縮こまってないですかー?

自分をケアできるのは自分だけですよー

いい呼吸も伸び伸びも自宅でできますから太陽礼拝くらいやりましょー