夏がきた

2021/07/17 ブログ
夏じゃ

どうも。コバヤシです。

ジョギングを始めるとき、シューズを持っていなかったので購入しました。普通のランニングシューズです。それを履いて走るようになり、しばらく経って思ったんです。

 

こんなに足裏の感覚を得にくい、ソールの厚いシューズを履いていていいのだろうか?

 

普段の僕は仕事柄、裸足で過ごす時間が長いし、特に今の時期は履いたとしてもビーサンです。そんな生活に急にソールのしっかりしたシューズを履いたから尚更そう感じたのかもしれないですけど、いい感じはしないのです。

 

そこで思い出したんです。アシュタンガのクラスに来てくれている人が履いている、あの奇妙なシューズがあったな、と。このメーカーです(https://www.barefootinc.jp/view/category/vibram-m)。僕がサイトを見たときに無料試し履きサービスをおこなっていたので、さっそく試してみたのですが、メーカー推奨の足のサイズの測り方でオーダーしたシューズが、僕には全然合わなくて(小さ過ぎた)、断念しました。残念。

 

もう一つ気になっていたメーカーがあったのですが、そこのシューズを取り扱うニセコのお店は、先月で閉店してました。無念。。

そこで、他にも北海道で販売している店舗がないかメーカーに問い合わせたところ、現在は取扱店がないとのことだったのですが、なんとこの週末に札幌でイベントをおこなうとの連絡が入ったのです。これです(https://www.instagram.com/p/CRF6-tsNcxs/?utm_medium=copy_link)。シューズのサイズ感を試せるチャンスなので、行ってこようと思います。

※ barefootは「裸足」という意味

 

このメーカーのシューズのいいなと思うポイントは、

 

足型(靴型ではありません)のデザインで足を自然に動かせる。

・WIDE(幅広)でもっと自然な安定感

・THIN(極薄)でもっと感じられる

・FLEXIBLE(柔軟)でもっと自然な動作

 

デザイン的に好みではない人もいるでしょうが、デザイン的に好まれる靴のほとんどは、足によろしくない形をしていると思います。どちらを取るか、ですかね。

気になるシューズはほとんどサイズが残っていないのが残念ですが、サイズ感を知っておけば、買いたい・買えるときにすぐ行動に移せます。

 

 

さて、来週末にはもうひとつ気になるイベントがありますよ。このイベントはクラスに来てくれている方が企画・運営されているので、僕は知ることができました。今更ぼくがお知らせしなくてもご存知の方は多いかもしれません。

 

インテリア雑貨とカフェの週末マーケット「LOPPIS」

http://www.loppis-sapporo.jp

 

先月は、気づいたときには定員に達していました。会場が苫小牧なので、僕はクラスを終えてからだと微妙な時刻になりそうで、ちょっと考え中。土日の最後のクラスは参加者がいないことが多いので、「休講のお知らせ」が出る可能性もありです。

 

 

 

ここ数日の北海道は、天気が良くて暑いですね。スタジオは風通しが良いので涼しいですが、それでもかなりいい汗をかけます。短い夏が本格的にやってきた感じがします。感染対策をしつつ、イベントもヨガも楽しめるといいですね。

 

熱中症にならないように気をつけて!

ほなまたっ!