好きと大事

2021/08/25 ブログ
昼寝

雨の休日にDVDを借りてきて観ました。それがおもしろかったので、今日は良い休日になりました。

 

 

 

僕はよくこのブログで「こういうことが大事だと思う」と書いている気がします。それは本心で、ヨガをする上でこういうことを大事にすると、より良いヨガになると思いますよ、という考えがあるからです。

 

だけど、その僕の言う大事なことより、もっと大切にした方がいいと思うのは、「好き・楽しい・おもしろい」という気持ちです。

 

ドリシティや呼吸と共に動くことはすっごく大事なことだと思うのですが、それを大切にした結果、もしヨガをつまらなく感じるのなら、それは一旦忘れていいと思う。自分が楽しい、おもしろいと思えるやり方でやった方がいい。

 

ただ、一つお伝えしておきたいのは、言われたやり方だと最初はおもしろくないと感じるかもしれないけど、それでしばらく続けていたら、しっくりきたり、おもしろさを感じることも多々ある、ということです。

 

大事とおもしろいが一致すると良いんですけどね。一致しなければ、それはまぁ追い追いってことで。

 

 

 

 

さえの後ろに写っている赤に白い水玉の物体は、さえのレインウェアです。僕は着させるのが下手なので、あまり好きではありません。