毎日やる

2021/10/27 ブログ
シルエット

パソコンの電源が入らなくなりました。まだ買って2年も経ってないのに…OMG

 

 

 

当たり前のことを言うようですが、もし何かを良くしたいと本気で思ったなら、毎日やった方がいいですよね。この前のブログの「急がない」もそう。急いだことを自覚して、日々改める。その都度その都度改める。

 

 

身体的な不調があってそれを改善させたいなら、毎日10分でいいから自分に必要なアーサナをする。自分に何が必要かを知るためには、まずはいろいろやってみるしかない。最初から少ない数のアーサナしかやらないと、なかなかそこには辿り着かないから、まずはいろいろやってみて、削っていくのがいいんじゃないかな。

太陽礼拝だけを10分やるのもいいですね。

 

 

瞑想を毎日10分続けるのも、とても良いと思う。できればもう少し長くできるといいですけど、まずは5分からでもいいです。瞑想ならいつでもどこでもできて、脳を休ませることができて、気持ちも落ち着かせることができる。早朝の自宅とか落ち着ける環境でできればベストですが、まぁ、座っていればどこでもできます(ディープな瞑想はできないでしょうけど)。

 

 

YouTubeを見て、本を読んで、人の話を聞いて満足するってことありますね。まだ何もやってないのに。ヨガのいい話を聞いて、「そうだよなー」って思う。ヨガじゃなくても、ためになる話を読んで、「なるほどー」って思う。

だけど、思っただけでは何も変わらない。自分もこうしよう!と思ったことを、日々実践しないと。そのためには、そうしなかった自分に気づかないといけない。気づいて改める。その繰り返しで、いつか無意識にでもできるようになる時がくる。そう思います。

 

 

だけど、忘れちゃったりするんですよね。こうしよう!って思ってたはずなのに。僕はそういうことが多いです。

なので、「こうしよう」とか「これをやろう」と決めたことを日々やる前に、それを毎日文字で読んだり、音で聞くことをまずやった方がいいんじゃないかと思う(ま、それすらも面倒臭くなってやらなくなるのかもしれないけど)。

 

 

何かをできるようになりたい、変えたい、という想いの強さ次第でしょうか。僕はいま、変えたいんですよね、自分を。

 

がんばります。